2021年に買った福袋、毎年恒例の中田ハンガーと初めてのTENERITA

公開日: 2021年01月09日最終更新日: 2021年05月04日

年始といえば福袋!人が多い場所には積極的にいかないわたしも、福袋やセール品が集う年始だけはワクワクしながら都市部に出向いていました。しかし、2020年は密を避けるためにも、仕事を除き迂闊に人混みにいくことはできません。また、福袋の販売を店頭からオンライン販売に移行した店舗も多く、今までとは違う福袋との付き合い方になりました。

そんな状況なので例年に比べて購入数は減ったものの、手堅いものを2種類購入しました。

ここ数年気に入っている中田ハンガーの福袋

"ハンガーの写真"

3年連続で購入している中田ハンガーの福袋、今年は数が欲しかったのでB SETにしました。お値段は1万円程度です。中田ハンガーご存知ですか?質感や作りが良い国産のハンガーです。クローゼットにこのハンガーが増えると、少し幸せな気分となります。

おそらく写真左側のジャケットハンガーは固定内容で、右側のハンガー2種は福袋毎に入れ替わる内容なのではと思います。シャツハンガー、ネクタイハンガー、スラックスハンガーから1つか2つ。

"ハンガーの肩の部分"

ジャケット用ハンガーは着用時の肩のラインに沿うような曲線になっていて、肩を支える部分はかなり肉厚な作りになっています、おおよそ5〜6cmくらい?ジャケットの型崩れを防いでくれ、パンツもずり落ちずに綺麗に引っ掛けることができます。一張羅を任せるに相応しいハンガーです。

福袋のラインナップ

中田ハンガー公式サイトだと福袋のラインナップは毎年同じで、1万円のものの選び方としてはより高品質だが数は少ないAUTか、数があるSETかです。AUTシリーズのハンガーはポールにかける部分のフック(?)が黄金色で、SETのものと比較すると首周りにもう少し曲線があり、肩の支えが少し肉厚?みた感じやや豪華です。昨年はAUTの方を購入しました。どちらのコースも満足度が高く後悔はないかなと思います。

個人的には、初めて買う場合は服の数に合わせて選び、スーツやジャケットが数着や一張羅用ならAUT、5着〜やスラックスも多くあるならSETのものが良いのではと思います。

スーツとハンガーと洋服ブラシ

覚悟を決めて買ったスーツやジャケットを中田ハンガーにかけ、洋服ブラシをかける。この幸せは年を重ねていく毎に増えていくように感じています。どうしても洋服は数年で買い換える必要がありますが、ハンガーはより長い期間共に歩めると思います。

1年の始まりにクローゼットに新たなハンガーが増え、今までのハンガーと共にこれからの年を重ねていく。クローゼットを見ると自分が良い方向に進んでいるような感覚を覚えます。福袋自体がお得なのもあるので来年もまた買っていそうです。

購入タイミング

毎年11月くらいに販売が開始されます。すぐになくなることはありませんが、12月末だと売り切れも目立つので早めの確保がおすすめです。大体こういうブログ記事で見て欲しい!と思っても、次の11月になる頃には忘れて1月に思い出すんですけどね。

TENERITAのタオル

"タオル"

今年もう1つ購入したのはTENERITAのタオル福袋、こちらは初めて購入しました。引っ越したばかりでタオルの数がまだまだ少なく、どうせならホテルみたいな良いタオルが欲しいと思っていたので、タオル 福袋で検索した結果見つけたものになります。

こちらはお値段5500円でフェイスタオル4枚にバスタオルが2枚が入っています。公式サイトでみるとバスタオル1枚でこの値段に届きそうな値段帯なので、このブランドのスターターとしてはかなり良いのではと思いました。

今治タオルと書いてあっても生地が薄いのかあんまり肌触りが良くないと思われるタオルもあります。こちらはフワッフワという感じではありませんが、柔かく使っていてストレスはありません。洗濯を重ねてどうなっていくかというところです。

日用品はそれを使うことが当たり前にならないと良いか悪いかを判断するのが難しいです。なので、今回は2セット購入してある程度ローテーションで回せるようにしました。ちなみに、バスタオルは毎回洗う派です。

手堅い選択

2021年の福袋購入はかなり手堅く実用重視な選択をしました。例年だと、馴染みのないお菓子屋の福袋や小物系の福袋、文具系、使ったことがないアロマなど〜5000円内の福袋も好きで買ったりするのですが、インターネットを通すとどこか味気なくて、価格.comで商品をみているような堅実さに、楽しみを見いだせないところがありました。実際の大きさ、ラッピングの丁寧さ、店員や店の雰囲気など色々合わさってこその付加価値があったのでしょうね。

情勢が良くなれば、またそういったものも楽しめる生活が戻ってくると思いますので今はじっと我慢して手堅い選択を続けようと思います。来年も楽しみです。


Tags: ポエム

コメント

頂いたコメントは管理者のみ確認できます。表示はされませんのでご注意ください。