JavaScript開発についての試行錯誤シリーズ

Reactなど今時のライブラリを使えない状況でも、JavaScript開発を上手に、楽しくできるように色々考えたことを書いた記事シリーズです。ベストプラクティスを追いながら自分の実力に合わせて記事も改善します。

ESLintを使用してJavaScriptの開発効率を上げる

ESLintを使用すると、誤字、セミコロン、クオート、未使用の変数やブロックなど開発中に気づきにくいミスが見つけやすくなります。また、独自のルールを作成できるので同じコードを触る人でルールの統一がしやすく、不必要な差分を減らすことができます。この記事ではESlintの設定方法を紹介します。
2019 M07 21